スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

点滴事件

2008–06–21 (Sat) 09:28
点滴事件 院内感染と断定 

三重県伊賀市の整形外科医院「谷本整形」の点滴治療による業務上過失傷害事件で、県は19日、使用された点滴の残液から、患者の血液中のセラチア菌と同種の菌を検出、汚染された点滴液による院内感染と断定した。

 点滴パックの薬剤注入部分を消毒する綿からも、同種の菌が検出されており、県は消毒綿から菌が点滴に混入し、常温で保管されていた点滴液内で繁殖したとみている。

 県によると、患者の血液や点滴パックの残液、消毒綿から、同じセラチア菌の一種が検出された。消毒綿を浸す消毒液は、基準の100~50倍に薄められ、パックに薬剤を注入する注射針も交換せずに使い回ししていた。薄めた消毒液は、少なくとも5年前から使用していたという。

 また、被害が集中した9日には、7日午前より前に作り置きされた点滴液が20パック以上あり、少なくとも2日間は、空調の切れた点滴室の事務机の上に置かれていたという。

(2008年6月20日 読売新聞)





TVニュースで見たけど・・・
注射器や針も何本分か交換せずに使っていたとか。

空調の効かない部屋に放置が悪いんじゃなくて
菌が入り込む条件を作った事の方が悪いと思うのよね。

この前の実験結果から言っても
30度の直射日光の当たる窓辺に置いた注射液でさえ
一般細菌【0】なんだから。

消毒液についての知識とか
清潔操作とか
自信持ってやってるけど

本当に自分でもきちんとできているのか
今一度反省してみなくちゃいけないと
思いました。

感覚で言うと
自分でも注射うって貰っても全然

(・∀・)イイ!!

と言える状態だと思うので
大丈夫なんじゃないかとwwww
(ナースとしての危機観念から言うとw)


へっぽこナースなので にんともかんともwwwww
スポンサーサイト

« 副作用・・・ _| ̄|○ ガクッ | HOME |  気になるものw »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://kuchanlove.blog68.fc2.com/tb.php/761-7f21aedd

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

ランダム電光掲示板 ver.なめらか

FC2カウンター

ダジャレ図鑑

プロフィール

生後2ヶ月のレイ先生w ・.。*・.。*カワ・.。*(*´д`)ノノ・.。*ェェ・.。*・.。*

とに姫

Author:とに姫

↑↑クリックしてレイのお話聞いてあげてくださいw

最近の記事

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。